スタッフBlog
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 30 | 31 | 32 || Next»
スタッフBlog >日々是漢方生活

台所漢方 生姜:2011 02/13

生姜には辛味成分のジンゲロールやショウガオールが含まれ、解熱・鎮痛・鎮咳・鎮吐作用などが認められています。

漢方では解表・止嘔の効能があり、外感風寒証や胃寒による嘔吐などに用いられます。
このほか、解毒作用や健胃作用もあるため多くの漢方処方に使われています。

しょうが.JPG

続きを読む
スタッフBlog >日々是漢方生活

1回で済むインフルエンザの薬:2011 02/13

岡山市内も10日から冷え込み、家の屋根や植木はうっすらと雪化粧でした。

今シーズンから1回で済むインフルエンザ治療薬が発売されています。
先日から当店でもお渡しすることがありますが、吸入回数が多いので指導しながら大変だなと感じることがあります。

今までは内服薬のタミフルでも、吸入薬のリレンザでも5日間続けなければならなかったので、それが1回で済むので楽と言えば楽。1本に2回吸入するようにお薬がセットしてあり、10歳以上はそれを2本。さらに念のためもう一度繰り返して吸入するので、合計8回吸入。

1回で済むと聞いていると、8回も吸入するのは大変と思うかもしれません。
でも、5日間続けるよりは楽かもしれないです。



スタッフBlog >日々是漢方生活

岡山でも花粉症出始めました:2011 02/08

岡山でも、先週から比較的温かい日が続いています。それでも、インフルエンザの方は当薬局でも毎日来られます。まだ冬本番という感じです。

しかし、季節は着実に春に近づいています。花壇の球根も芽をだしています。春といえば、花粉の季節。花粉症のある方には憂鬱な季節かも知れません。特に今年は花粉の飛散量がとても多いと予想されていますから、なおさらかも知れません。先週末くらいから、花粉症の症状を訴えられて来られる方もちらほらおられます。

中医学で、花粉症は風邪(ふうじゃ)が花粉を運んで身体に入り込む事が原因と考えられています。この邪気の侵入を防いでいるのが、衛気(えき)です。衛気は身体の表面で、バリアのような働きをします。花粉症を防ぐ為には、この衛気を十分に養っておくのが大切です。

大豆製品、クコの実、白ごま、ナツメ、米、もち米などが衛気を養い体力をつけるオススメの食材です。

また、脂っこいものや辛すぎるもの、甘いものの食べ過ぎには注意しましょう。

バレンタインデーが有りますね。甘いものの誘惑に負けないようにしましょう。

もっと詳しい内容は、チャイナビュー146号をご覧ください。

お店に来ていただけば、差し上げています(^^)


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 30 | 31 | 32 || Next»