スタッフBlog
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 45 | 46 | 47 || Next»
スタッフBlog , オススメ商品 >漢方

紫雲膏:2011 02/15

紫雲膏.jpeg
第2類医薬品
松浦漢方
¥1,029 (20g)

効能・効果
ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、痔核による疼痛、肛門裂傷、かぶれ

成分
トウキ、シコン、ゴマ油、ミツロウ、豚脂、

用法
清潔にした患部に1日2~3回すりこむか、又はガーゼ等に塗布して貼ってください

今年の冬は冷え込みが厳しい為か、岡山でもしもやけのかたが例年より多いような気がします。

家庭に一本あれば、大変便利な軟膏です。
続きを読む
スタッフBlog >日々是漢方生活

台所漢方 生姜:2011 02/13

生姜には辛味成分のジンゲロールやショウガオールが含まれ、解熱・鎮痛・鎮咳・鎮吐作用などが認められています。

漢方では解表・止嘔の効能があり、外感風寒証や胃寒による嘔吐などに用いられます。
このほか、解毒作用や健胃作用もあるため多くの漢方処方に使われています。

しょうが.JPG

続きを読む
スタッフBlog >日々是漢方生活

1回で済むインフルエンザの薬:2011 02/13

岡山市内も10日から冷え込み、家の屋根や植木はうっすらと雪化粧でした。

今シーズンから1回で済むインフルエンザ治療薬が発売されています。
先日から当店でもお渡しすることがありますが、吸入回数が多いので指導しながら大変だなと感じることがあります。

今までは内服薬のタミフルでも、吸入薬のリレンザでも5日間続けなければならなかったので、それが1回で済むので楽と言えば楽。1本に2回吸入するようにお薬がセットしてあり、10歳以上はそれを2本。さらに念のためもう一度繰り返して吸入するので、合計8回吸入。

1回で済むと聞いていると、8回も吸入するのは大変と思うかもしれません。
でも、5日間続けるよりは楽かもしれないです。



スタッフBlog >研修日記

医薬懇話会 「新しいプレゼン手法について」:2011 02/10

日時:2011/2/9 19:30 - 21:30
会場:佐藤医院デイケアルーム

テーマ
新しいプレゼン手法である「プレゼンテーションzen」の紹介

講師
岡崎宏子先生(岡山大学病院薬剤部)
小笠原加代先生(ケイ・アイ堂薬局)
中山弥生先生(いずみ薬局)
安田英己先生(安田内科医院)
藤巻浩二(柿の木薬局)

内容
zenの手法を用いて、私を含む5名が実際にプレゼンしました。

メインは医療連携の本音を岡山大学病院の岡崎先生からうかがいました。もっと、病院での情報を調剤薬局にも提供したいなぁと考えておられるようでした。



続きを読む
スタッフBlog >研修日記

実践漢方講座 第一回 頭痛:2011 02/09

日時
2011/2/8 19:30-21:00

講師
緋田 哲治(ふたば薬局)

この勉強会の目的
身近な病気を漢方で治すために、自信を持って処方選択ができるような知識を身につけること。

内容
1.西洋医学的な頭痛の分類
2.頭痛を訴える患者さんの統計学的な特徴
3,問診のポイント
4.漢方医学的(中医学的)な病因病機、症状・痛みの分類
5.頭痛に用いる漢方処方の特徴
6.症例



続きを読む
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 45 | 46 | 47 || Next»